お姫様ごっこ

おんなたるもの、まいにちがお姫様ごっこ。 ただのKSDDのおたく日記。

おたくな私にとってのWEST曲におけるツボ

ふとジャニーズの曲を聴いてて、あ、好きって瞬間あるよね。ツボる部分・歌詞と自分なりの解釈を書いていこうと思います~😋 「最近気になりだしてるかもしれない、、かもしれない!」って方にも聞いていただけるようにしたいなぁ、と思ってます♡

WESTのメンバー構成


まずはじめにジャニーズWESTは、
中間淳太くん(ハーフっぽい顔してるアジアのお母さんみたいな人)

☆濵田崇裕くん(細くて背が高い・一番なで肩な人)

桐山照史くん(7人の中で一番柳沢慎吾さんみたいな人・ごくせん・白岡榮三郎)

重岡大毅(黒髪・高校生みたい)

神山智洋くん(奇抜・一番背が小さい・ときたま宙を舞う)

藤井流星くん(背が高いかっこいい人・あふれる清楚系読モ感)

小瀧望くん(背が高い・チャラい・大体濵田くんか流星くんのそばにいる・目がでかい・アイライン引いてる感じ)の7人です。大阪と兵庫出身、バリバリの関西人。



👑好きな歌詞部門👑

『ホルモン~関西に伝わりしダイアモンド~』/ ラッキィィィィィィィ7

「甘ダレばかりじゃ物足んねぇ だから」重岡大毅くんの言い放つここの歌詞が大好きです。もはや歌詞というよりもセリフなんですけど。甘ダレ~の序盤はとっても甘ったるく歌ってるのに、歌ううちに雄な感じ。重岡くんの時々おとこが溢れてくるところ大好き。


『Mambo de WEST!』/ パリピポ

「きっとダイジョーブ!無理すなや!」これも重岡くんのパートです。重岡くんの声が自分をすこし明るくしてくれる。ちょっとしんどいなって時にこの曲を聞くと、なんだ、なんてことないわって思えたりする。ジャニーズは偉大なり。


『バンバンッ!!』/ goWESTよーいドン!

「今高く掲げた指の示す 夢の先へ」コンサートや少クラでも度々省略させられてしまう重岡くんのパート。これから始まる夢の中の一片の儚さみたいなのを感じる。

(´◇`)「OK!毎度毎度!King of the Partyの登場!」
(б∀б)「Everybody Yo! Put your hands up!! Say!! BaBaBaBang!」
ここの最初のB.A.D.もいい...Say!!の淳太くんがいつもいつも愛しいんですわ...ごうなき


『その先へ...』/ ええじゃないか

「(その先へ) 僕らの未来 照らし続けて いつか苦しい そんな時でも」これまた重岡くんのパートなんですけど(笑)照史くんが「その先へ」ってソロかましたあとにこの重岡くんが来る。

コンサートのときの、この曲のこの部分を歌う重岡くんは、「いつか苦しい」のときは胸のあたりでぐっと拳をつくって、「そんな時でも」では優しい笑顔で歌っていて。自然と泣けてきちゃって、もう泣かせるための曲のようなモンなのに商法に乗っかりすぎだろ...
って思いつつもやはり私は泣いていました。
デビュー発表の舞台で歌った曲、デビュー曲のカップリング曲、重岡くんの主演ドラマ"SHARK2"でバンドバージョンにして歌った曲...と、いろんな顔を持つ「その先へ...」が大好きです。

『バンザイ夢マンサイ!』/ ええじゃないか

「 「夢を見ること何がダサいの?」熱が冷める毎日 自分を信じろ」
ここ歌う流星くんがクソかっこいいし夢叶えまくってる流星くんかっこよすぎてまじ腹立つほんとなんなのかっこいいずるい


WEST三部作

ついでに書くと、私が実に好きな三つの曲があります。「Criminal」「Can't stop」「Eternal」の三曲。是非聞いていただきたいです。
淳太くんと・・・セレブとのアダイヴ風・逃走劇。
濵田くんと・・・はまだくんの裏の顔。リア恋枠ハマティン・ターカーが爆発してる。
あきとくんと・・・男前な照史くんとのあぶないやつ
しげおかくんと・・・普段は隠れてる本質がにじみ出てくる。性癖とかやばい(ただの妄想です)
神山くんと・・・「好きすぎるからこそ…」監禁癖あるソクバッキー智くんとのああああああ
流星くんと・・・見た目そのまんまだ
こたきくんと・・・未成年のぞむとお姉さんとの背伸びした夜遊び


ただの妄想ですけどね!



もっとジャニーズWESTに興味を持ってもらえますように。(笑)